スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米屋への道

美味しいものは美味しい。が・・・

おはようございます。

昨日「ゆめぴりかブレンド」が入荷いたしました。10日ほど前に新聞報道があったお米です。

http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/hrice_news/79500.html

食味は問題なし。っていうか、ゆめぴりか100%より美味しいかも。すでにお客様からご予約もいただいている一品です。

091225ゆめぴりかブレンド1


しかしながら、パッケージが言い訳がましい。

表と裏にわたって、「どうしてこんな米が出ることになったか」といった説明書きがビッシリ。「ブランド作りを頑張ったけど、冷夏の影響でうまくいかなかった。ハードル基準に満たないものもおいいしから食べてみてよ。でもブランドを崩したくないから、ブレンドで。」みたいなことです。

091225ゆめぴりかブレンド2

091225ゆめぴりかブレンド3

でもどう考えても、コーヒーと同じで、お米はブレンドした方が美味しいんですよ。

ホ●レンさんはタンパクやアミロースといった味や粘りの数値を調整して同品種のお米をブレンドして作っていますから、おぼろづきなんかは結構粘るんですよ。水加減間違ったら粘りすぎるくらい。そんなおぼろづきにゆめぴりかを混ぜているので、多分本物より粘りはあるんだと思います。

いわゆる「ゆめぴりか第二区分」の数量はかなりありますし、ここまでやってしまったらなし崩し的に「第三区分」も出てくるでしょう。そうなるとブレンドで対応していくことになるでしょうし、逆に本来の味が忘れられていくんじゃないですかね?

まあ、そうは言いながらも商人ですから。美味しいものは「美味しいです」と売っていきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

komeyanobon

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。