スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米屋への道

突然の大雪にビックリ

おはようございます。

昨日は大荒れ。しかも雨ではなく、雪でした。冬将軍の最後の頑張りといったところでしょうか。

営業で回っていたお客様から注文がありました。とてもうれしいことです。

「30キロ下さい」とのことでしたが、家族の人数が多いのかなと思い、そのままお持ちしました。
ところがよくよく話を聞いてみると、「10キロだけ持ってきてもらうの悪いから、30キロにした」というのです。
「10キロずつでも構いませんよ。何度でもご注文なさってください。今回も多いようでしたら、交換しますね」といって、お米を置いてきました。

そういえば営業中も「お米配達してくれるの?」とか、「10キロだけだとなんか悪いわ」という話をよく耳にします。こちらでは当然だと思っていることが、お客様にとってはそうではないことがあるのだと、改めて思うことしきりです。

こういった細やかなサービスで、大型店などと差別化していくこと、そしてその認識を深めてもらうこともまた、営業回りの役割だと再認識しました。

スポンサーサイト

こちらでは10kg配達は当たり前といった感覚です
5kgだと悪いから10kgにしたとは聞きますが10kgだと悪いからとは言われた事がありませんね

この辺りも地域によって大分差があるんでしょうね

Re: タイトルなし

DAIさん

ホント地域差に驚きです。でも逆にそこに米屋小売店のメリットを感じていただけるように、宣伝していきたいです。たまに「3キロだけ配達」といったお客様もおられますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

komeyanobon

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。