スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれの記

家族で餅つき

おはようございます。ようやく例年並の寒さとなりました。ちょっと安心?です。

昨日は岩見沢市内にある郷土科学館で「親子餅つき体験」があり、参加してきました。百餅まつりに続いて私は二回目、娘は幼稚園での行事もあったので、三回目ということで、なんだか餅に縁のあった年だなあと感じます。

09親子餅つき

主に餅つきは郷土科学館長とそのお仲間が主になってされておりました。館長は蕎麦打ちもされているらしく、見事な手つきで餅をこね、つきあげておられました。

私たちといえば、つきあがった餅を丸めて餡子を詰めたり、延ばしたりという作業がメイン。ちょっと試食もしながら、片栗粉まみれになって餅を丸めていました。やっぱりつきたてのお餅は美味しいですね。「知り合いの農家からもらった」といっていましたから北海道産でしょうが、つきたての餅は内地産のような腰と味わいがありました。

ちょっと食べ過ぎてしまいましたが(笑)、とても楽しい体験時間でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

komeyanobon

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。