スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米屋への道

粉の値段、再改定

おはようございます。

もう10月も終わりですね。早いものです。景気が悪い、悪いといわれるこのご時世ながら灯油の値段も下がり、これから寒い冬を過ごす北海道・東北の人たちにとっては喜ばしいことですね。

ところが、です。11月からまた粉類の値段が上がります。また例によって卸会社から「昨今の状況から値上がりをお願いしたい」という旨の通知が・・・。いったいどうなっているんでしょうね?たとえ手の届かない段階での価格取り決めであったにせよ、詳しい話を聞きたいものです。その話でまたお客様に説明し、納得していただくようにしていなかないといけないと思うのです。「昨今の状況~」という殺し文句は、もうこれだけ職に対する関心が高まっている消費者には通用しないのではないでしょうか。

幾分か吸収できる分につきましては吸収させていただいて、どうしても、という幅で値上げさせていただきました。どうぞご了承下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

komeyanobon

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。