スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米屋への道

事故米騒動について

おはようございます。さわやかな朝です。

最近話題になっている事故米の混入騒ぎですが、本当に「モラル」が欠如してきているという現状を、ありありと示した事件だと思います。

「お金儲け、だめなことですか?」から始まった一連のモラルハザードが、いわゆる「企業努力」という余所行きの言葉に摩り替えられて蔓延している、さもそれが「景気の悪い世の中で、少しでも利益を出そうと、言い換えれば社員たちを守ろうとする企業の努力だ」みたいに、自己を美化する名目として、いいように解釈されているんじゃないですかねえ。

今回の事件、まだまだ奥深そうですが、私にとって一番腹が立ったのは三笠フーズの社員の談話として「企業努力で1円でも 安くするためだった。ブレンド米は米業界では常識。味を落とさずに配合割合を考えるのが米屋のテクニックで、その手法を応用した」と話していることです。そんなことに「米屋のテクニック」という言葉を持ち出して欲しくないし、まさに「米屋の風上にも置けない」というところです。

今後の事件の進展によっては、大手スーパーの名前まで出てくるかもしれません。総裁選挙も良いですが、「食の安全」といった最も国民に近いところに気を配るのが政治の役目ではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

komeyanobon

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。