スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれの記

デジタルチューナー導入

おはようございます。

「デジタルチューナー導入」といっても我が家のことではありません。そんな予定はありません(笑)。
店=実家の近辺でビルの建築が始まっているのですが、どうやらすでに鉄骨の枠組みが出来上がった段階でテレビの電波の様子がおかしいと。これは早めに言っておいた方がいいぞというので、建築屋さんに話を持っていったわけです。

「ああ~やっぱりね。位置的にそんな障害が起こるんじゃないかなあと思っていましたよ。」というお返事。だったらあらかじめ言ってくるのが筋ってもんじゃないのかね?とりえあえずアンテナの位置を変えるだけでよさそうという話でした。

ところが、どこでどうなったのか、「せっかくだから地デジのチューナをつけて、あたらしいアンテナから引っ張っちゃいますんで。」というふうに話が変わり、あっという間に設置完了。

おかげでテレビはきれいに映るようになりましたし、とりあえずはテレビを買い換えなくて済みそうですが、ご老人にはちょっと難しい。

なんでも「一度映像をビデオに切り替えて、それからチューナーの電源を入れて、チューナー付属のリモコンでチャンネルをいじってください、あ、これまでのテレビのチャンネルは映像切り替えと電源のオンオフだけなんで・・・」、という説明。しかもなぜそうなるかといった技術的な話までしているではありませんか。

とりあえず分かりやすいところだけ拾って祖母には説明しておきました。

これがチューナーを買った他の家でも行われているのかと思うと、ご老人の娯楽の一つであるテレビが、ご老人から遠ざかっていくのを感じますね。


スポンサーサイト

No title

あちゃ~、それはちょっとお年寄りには厳しいですよ。 早めにチューナー無しの安い液晶を買ってあげられた方がいいですよ。 お年寄りには必需品です・・・私の経験上。

No title

ベニスの米屋さん
ほんと普段は何気ない気持ちで見ているテレビですが、こうして不便になると余計にその不便さが気になりますよね。早いうちになんとかしてあげたいものですが、先立つものがなかなか(笑)・・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

komeyanobon

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。