スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米屋への道

工事、始まる

おはようございます。

昨日から店の精米設備の工事がはじまりました。当店はどちらかというと工場の中に販売スペースがあるといった感じの造りになっておりますので、ガチャガチャと工事を始めているのを横目で見ながら接客をしている状態です。

昨日は電気工事。私の弟が生まれたとき(32年前)に入れ換えたという大型精米機の主電源が落とされ、昇降機・混米機・石抜き機など大きな動力を使用してた機械への電気ケーブルが次々に外されていきました。

ケーブルが次々と


父親は無言でその作業を見つめていました。唇をかみしめながら、少し遠い目をしながら。自分がその機械とともに仕事をしてきた長い歳月を思い出しているのでしょうか。その機械を導入した、二年前に亡くなった祖父のことへも思いが及んでいるのかもしれません。

機械との別れは、いわば長い間一緒にいた戦友との別れ、なのかもしれません。そんな風にしんみりとできるだけ仕事をこなしてきた父親を、うらやましく思いました。

私もがんばらねば。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

komeyanobon

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。