スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれの記

いいなあ(笑)

おはようございます。

先週の木曜日からテレビ朝日系列で「おいしいごはん 鎌倉春日井米店」というドラマが始まりましたね。普段は、というか、ほとんどこれまでこの夜9時代という時間帯でドラマを見たことがないのですが(たぶん毎週見たのは木村拓哉と山口智子が出てたドラマですね。学生時代はヒマだったので)、タイトルにもひかれ、久しぶりにドラマウオッチングをしてみました。

まあ、ストーリー的にはどういうことはないのですが、テレビで放映される「米屋」というのがどのように描かれるのか?つまり一般的にどのような店構えと思われているのか?というところに興味があったわけです。

結果的には店の場面はほとんどなく、店の裏側?にある精米工場の場面もわずかでした。

しかしながら父親もあのドラマを見たらしく、その話を向けると「あれだけのスペースしかいらないんだったら、たいした量は販売してないなあ」といい、その後私と二人で「でもあれだけのスーペースでいいんだった、楽だなあ。うらやましいなあ。」といって笑いました。

今後ドラマを見続けるかどうかわかりませんが、結局はストーリーより場面の方に目がいってしまっているので、一回目という、全体を把握する上で絶好の機会にもかかわらず米屋に関する場面がわずかしかなかったのですから、もういいかなあって感じです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

komeyanobon

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。