スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米屋への道

新北海道米、出揃いました

おはようございます。

どうにも体調がよくなく、気管までヒューヒュー言い出したので、思い切って20数年ぶりに近所の耳鼻科・呼吸器科へ行ってきました。アレルギー性鼻炎を持つ私としては、子どものころに一時期治療のために通ったのですが、「結局アレルギーってのは治るものじゃなく、出ににくするための治療だ」みたいなことを言われて、「じゃあ、いいや」みたいな感じで行かなくなっていたのです。治療のときに鼻に色々と入れられるのも嫌だったのですが・・・。

結局診察結果は同じ「アレルギー性鼻炎」。さらにアレルギー反応が鼻炎だけではなく気管にまで出ているということなのです。さすがに驚きまして、ちょっとまじめに通院してみようかなと思っています。

さて、昨日米穀検査を終えられた農家さんたち6名がいらっしゃいまして、合計で300俵ほど新米を搬入していただきました。待ち焦がれてた「きらら397」や「おぼろづき」もいよいよ販売開始です。

待っていました!


なんでも今年はかなり高値で取引されるという「おぼろづき」。コシヒカリに負けない粘りで去年より人気が高まっていますが、あんまり一品種だけ高値で扱ってしまうと来年度の作付けが更に増え、値段が暴落、期待していた農家さんが気落ちする・・・といった結果になってしまうのではないかと思うんです。

農業政策は作付けの多少ではなくて、そういった品種・品質管理まで目を配る必要があるんじゃないですかねえ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

komeyanobon

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。