スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米屋への道

また値上げ!

おはようございます。

先ほどホームページの粉類について、値段を改定いたしました。北海道産をのぞき、ほぼ600円から、そば粉の種類にいたっては1000円以上の値上げもあります。そば粉については生産者が減っているためという理由だそうです。

バイオエタノールの影響か、次は砂糖が値上がりするそうです。なんでも砂糖の原料が今度はバイオエタノールの原料として注目されているとか。

世界にはまだまだ飢餓に苦しむ人々がいる中で、食べるものをエネルギーとして変換するというこの一大事業は、いつしか大きな破綻を迎えるのではないかと、危惧しております。食べるものに苦しむ人々に与えず、自分たちの生活を維持することに使われる食料が世界で増産されているという、このパラドックスは、倫理的にも許されることではないと、思っています。

北海道では価格調整のため、大多数のたまねぎが潰され、牛乳が廃棄されてきました。市場経済を維持するために食料を捨てるという発想が、そしてそれがまかり通る時代が生み出した負のエネルギーであるバイオエタノール。その行く末に大いなる暗雲を感じるのは、私だけではないでしょう。

ちょっと粉物の値段高騰から、色々と考え込んでしまいました。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。