スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれの記

また一軒・・・

おはようございます。どんより曇った朝です。

昨日店先で精米をしていますと、駅前で旅館を経営されておられた方が米を買いに来ました。初めは母親と他愛のない話をしていたのですが、そのうち「実はうち、旅館をやめることになりまして。74年も続いた旅館ですが、私ももう年ですし、跡継ぎもいないので・・・」といった話が聞こえてきました。

先の日曜日には参議院選挙がありましたよね。野党が与党の失策から票を稼いだような選挙だったと分析されていましたが、とにかく「生活第一」を掲げた政党が大勝利を収めました。

その「生活」とは、どこにあるのかと、疑問を感じずにはいられません。都市の生活だけでなく地方の生活にまで、だんだんと中心市街地から矮小化していく地方都市の生活にまで、その言葉は届いているのでしょうか。

もちろん、その家その家の事情もあることはわかっています。政治が生活を規定して行われるものではありませんし、人の数だけさまざまな「生活」があることも。

政治の世界で大騒ぎしている間にも、どんどんと世の中は動いているのです。そのスピードに政治は追いついているのでしょうか?

ちょっと感傷的になってしまいました・・・。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:komeyanobon
大したblogではないんですが、一応念のため・・・。このblog内の記事・写真等及びコンテンツの著作権は、管理者のkomeyanobonこと前野雅彦に帰属しています。


月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。